読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシック音楽を愉しむ

作曲家や曲の紹介、ピアノ奏法の分析等。時代やジャンルにとらわれず、多様な作曲家や音楽を聴き、弾き、語ります。より多くの人に、より多くの作品と作曲家を広める事を目的として綴ります。

アルカン 人物と作品

フランスの作曲家、シャルル・ヴァランタン・アルカンを紹介します。 1813年生まれ、ロマン派の作曲家です。 ややマイナーですが最近は知られ始めているので、知っている方も多いと思います。 ブゾーニはショパン、シューマン、リスト、ブラームスに並んで最…

ペッテション=ベリエル 人物と作品

スウェーデンの作曲家、ヴィルヘルム・ペッテンション=ベリエルの紹介です。 スペルはWilhelm Olof Peterson-Berger。 1867年生まれで、近代音楽と後期ロマン派の中間といったところでしょうか。 日本ではややマイナーですが、スウェーデン国内では最も人気…

スクリャービン 人物と作品

今回はアレクサンドル・スクリャービンについて書きます。 1872年生まれの、ロシアの作曲家です。近代音楽に該当します。まさに近代音楽といった作風です。 有名な作曲家ですが、クラシックに興味が無い人達に知られている程有名ではありません。 ロシアの代…

メトネル ピアノ・ソナタ全集 名盤

今回の記事はメトネルのピアノソナタについてです。 個人的な趣味では、Op.53のソナタとOp.27のソナタがお勧め。聴きやすさで言うならOp.5でしょうか。 www.youtube.com CDを買って全て聴くのも良いですし、YouTubeでいくつか聴いてみるのも良いと思います。

メトネル 人物と作品

ニコライ・メトネルというロシアの作曲家を紹介します。 ややマイナーではありますが、マイナー作曲家と言われる範囲では有名な方でしょう。 1880年生まれ。時代的にも技法的にも近代と言えますが、聴きやすく、ちょっと複雑なロマン派といった雰囲気の作曲…

スタンチンスキー 人物と作品

早速ですが少しマイナーな作曲家に言及します。 アレクセイ・スタンチンスキーという、1888年生まれ、ロシアの作曲家です。 夭折の作曲家というのでしょうか。26歳という若さで亡くなっています。 父親の急死がきっかけで精神病にかかります。精神的に非常に…

ブラームス ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op.83

ブラームスのピアノ協奏曲はとても規模が大きく、オーケストラが充実している事で有名です。ピアノ伴奏付き協奏曲と言われる事があるほどです。当時の協奏曲は、ソリストの技巧をみせつけるような物が多かった中、ブラームスはそれらの構成に疑問を持ってい…